【ジャンケッティ アラ イタリアーナ|藤枝 ミキネ】藤枝駅前にOPEN!こだわりイタリアンは地元食材のハットトリック!

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

藤枝 ミキネ 藤枝駅前のイタリアン「ジャンケッティ アラ イタリアーナ」とは

ついに開幕したサッカーW杯、サッカーファンの方々にとっては眠れない夜が続きそうです。
サッカーといえば静岡、静岡といえばサッカーですが、その中でも随一のサッカーの町と言われる藤枝市。

日本代表の中心選手、長谷部誠選手の出身地でもあり、名門藤枝東高校があります。

そんな藤枝市の駅前北口の再開発で誕生したのが商業施設や高齢者施設、医療施設等が1つになった「FUJIEDA MIKINE(藤枝 ミキネ)」です。

一部抜粋:http://www.fujieda-machista.com/mikine/

そのミキネの中でも最も駅に近く、絶好のポジショニングに新しくオープンしたのが今回ご紹介する「Gianchetti alla Italiana(ジャンケッティ アラ イタリアーナ)」さん。

一応、公式情報としては「JR藤枝駅より徒歩1分」とありますが、実際はほぼ駅直結と言っても過言ではないでしょう、という素晴らしいロケーションです。

「ステキカジュアルな大人イタリアン」をコンセプトにしており、淡路島から仕入れるこだわりの生パスタ静岡県内の契約農家から仕入れる地産野菜や食材を多く使用したメニューを提供されるとのこと。
事前情報だけで非常に楽しみにしながらお店へ行ってみました。

お店へのアクセス

前述の通り、藤枝駅前にありますので電車利用の方は何ら問題はありません。
注意が必要なのは車利用の方。

まだ再開発がされて間もないのでGoogle Mapにも反映されていませんが、こちらの「トヨタレンタリース静岡 藤枝駅前店」さんの道路を挟んで反対側に「藤枝市営駐車場」が新設されています。

駅北のエリアにはいくつかコインパーキングがありますが、周辺ではこの市営駐車場が一番お得かと思います。(60分100円)

こちらのミキネの全体図で駐車場の位置をご確認ください。

ちなみにこちらがそのミキネに入っているテナント図です。

他にも飲食店が複数入っているようでそちらも楽しみですね。

こちらがお店の正面。グランドオープンから間もないので当然ですが新しく、建物時代が非常にモダンな造りになっています。

別角度からもう一枚。壁に何やらポスターの掲示が。

なんとこちらのお店、大スクリーンで日本代表戦の観戦企画があるようで、飲み放題+軽食で¥2000はかなりお得では!?

さすがサッカーの町!!藤枝にはMYFCもあるし、静岡をはじめ県内にはスポーツバーって数が少ないから、今後スポーツバー的な企画が増えるとサッカーファンにとっては嬉しいね!

お店前にはランチセットのメニューやお薦めメニューの看板が出ています。

店内の様子は?

第一印象は、白を基調としたとても清潔感のある雰囲気。

そして駅前でこれだけの広さを誇ります。

席に着くと、このようなキャンドルを持ってきて頂け、非常に雰囲気作りを大事にしている感じが伝わってきます。

こんなお洒落なお店なんですが、子供連れもOKです。有難いですね。

この通り店内から駅北口が見えます。本当に目の前。

レジ横ではこのように食べられるフルーツティー、ティートを販売していました。

ティート = TeaEAT の意味で簡単に言うとドライフルーツのお茶です。

まさにお茶の新しいかたちですね。

メニューのご紹介

まず週替わりのパスタメニュー。

ちなみにスケジュールはカウンター奥に掲示されていますので分かりやすいです。

毎週いろいろな味が楽しめそうです。

お次はランチセットと、お店のウリの1つである「淡路島」製の生パスタ

製法・素材へのこだわりが凄い。

生パスタの解説とディナーメニュー。

こちらは新作メニュー。

ちなみにコース料理はなく、ディナーは基本アラカルトになります。

スイーツにドリンク、ワインです。

オマケ・・LINEの友達募集中との事で、登録してワンドリンククーポンをゲットしましょう。

オーダーした料理は?

まずこちら、お店のお薦め料理の1つ「焼きキャベツのアンチョビソースがけ¥880」。

キャベツにアンチョビソースを絡めて焼いたシンプルな料理なんですが、素材が良いんでしょう非常に美味。
このようにフォークで簡単に切れるほど柔らかいです。

お次はこちらの「ぷりぷり海老とアスパラのジェノベーゼ¥1480」。
ガーリックとバジルソースの香りが食欲をそそります。

生パスタとエビはもちろん美味しいですが、アスパラも負けていません。

ただ、とても美味しかっただけにもう少しボリュームがあると嬉しかったです。

ちなみに注文時に確認したんですが、大盛は不可でした・・残念。もっと食べたい!

ピザの中から定番「太陽のマルゲリータ(天真爛漫なトマトソース)¥780」をチョイス。

薄いタイプの生地で、こちらもトマトソースとチーズが良く合っていて何枚でも食べられそう。

新メニューのピザも含め、ピザメニューは豊富なので次回は食べ比べもしてみたいです。

最後に「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み¥1480」。

牛ホホ肉の周囲をトマト・ブロッコリー・マッシュルームの各野菜が固めます。
お肉は口の中で崩れる柔らかさで、それぞれの野菜すべてが美味しい!

店員さんにもお聞きしましたが、野菜はその多くが県内の契約農家さんから仕入れているそうです。

例えばこちらのマッシュルームは「マッシュルームの長谷川農園」さんから仕入れているそう。
富士市にある有名なマッシュルームファームで、あの「青空レストラン」にも出演されている有名な農園さん。

一部抜粋:http://hasegawa-nosan.co.jp/

一部抜粋:http://www.ntv.co.jp/aozora/location/2010/03/post-53.html

素材には本当にこだわり抜いていると感じました。

まとめ

駅前でこれだけ素材にこだわったお店で味も感動するレベル、まさに「藤枝が生んだ地産地消イタリアンのファンタジスタ」と言えるでしょう。
サッカー選手に例えるならファンタジスタの語源にもなったイタリアの至宝、「ロベルト・バッジョ」、その人に相違ない!

また、単に素材にこだわっているだけではなくそれをここまで上手に活かしているお店はそう多くないでしょう。
それはまさに豊富なタレントが芸術的レベルで融合したアズーリ(イタリア代表)を見ているよう!

まとめ方が迷走しており恐縮ですが、とにかく駅前でこれだけのポテンシャルを秘めたお店であれば相当な人気店になってしまうかと。
早めに一度足を運んでみることをおススメします。

基本情報

住所藤枝市駅前1-8-3 藤枝mikine 1階
電話054-631-6363
営業時間ランチタイム/11:00~14:00
カフェタイム/14:00~17:00
ディナータイム/17:00~21:00
バータイム/21:00~23:00
定休日不定休
アクセスJR藤枝駅より徒歩約1分
駐車場近隣にコインパーキング有り
MAP

▼【静岡 中部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【静岡周辺(清水 焼津 藤枝 島田)農園カフェ 農家レストラン 20選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です