【静岡 田方郡 函南町 Vivra Vivre(ビブラ ビブレ)】地元有機野菜にこだわった 天空の絶景自然派レストラン

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

田方郡函南から三島の山々を見下ろす自然派レストラン「Vivra Vivre(ビブラ ビブレ)」

天空シリーズファンの方、お待たせしました。
当ブログでも何度かご紹介している、景色のいい「天空レストラン」シリーズ。

今回ご紹介する、函南町 Vivra Vivre(ビブラ ビブレ)さんも県東部エリアにおいて間違いなくトップレベルの眺望を誇るお店です。

その上、野菜は全て地元の有機野菜を使用している等、素材に非常にこだわっているお店とあれば人気にならないはずはありません。

さらにこれだけに留まらず、眼下に広がる6000坪のガーデンには緑あふれるドッグランも備えているペットにも嬉しい設備が揃っているという完ぺきぶり!

はっきり言って紹介したくないレベルのお店です笑

アクセス

こちらのお店の口コミを拝見すると、マイナスポイントはアクセスの分かりにくさ、ほぼこの1点に集約されます。

ロケーションありきのお店なので、だからこそこの絶景が味わえるという事にもなるかと思いますが、実際行ってみて確かに少々分かりにくい部分もあったので予習をしていきましょう。

場所は沼津・三島方面から熱海方面へ向かう際によく使用する道路、国道11号線「熱函街道」から平井の信号を「熱海街道」方面へ進みます。

信号から150mほど進んだ所に左へ折れる細い道があり、よく見るとお店の看板があります。

もしくは、またそこから先へ150mほど進んだ所に、また左へ進む細い道があります。

いずれにせよ非常に細い道を進む事になり、

本当にこの先に店があるの??

と思いますが、大丈夫です!合ってます!

少し進むとこのような広い駐車場が見えてきます。

お店の表側・裏手側それぞれに駐車場があるようですが、どちらに停めてもOKです。

お店の裏手から、

正面玄関へ回ります。

玄関はこちら。後で知りましたが玄関左手のわき道からガーデンへ降りることができます。

玄関前の看板です。素材へのこだわりを感じ、期待感は高まります。

店内へお邪魔します

まずは何も言わずこの絶景を見て頂きましょう!

晴れた日は富士山も見えるほどの絶景で、また自然に囲まれたとても開放感のあるロケーションです。

双眼鏡なども用意されていました。

ちなみに下のガーデンから建物を見上げてみるとこのように、高い位置に建物が有ります。

店内は木を基調とした温かみのあるリラックスできる雰囲気になっており、インテリアには花や緑が多くなっています。

カウンター席からテーブル席まであり、1人でも大人数でも対応できそうです。

レジ前には韮山の安井農園さんのトマト(残念ながらこの日は既に売り切れ!)や

新ジャガイモ、

月桂樹、

ハチミツなどが販売されていました。

そしてこちらのパンダさんが持っている「全て有機野菜です」の文字。

オーナーが自然農法で育てた野菜やハーブ、地元の新鮮な有機野菜が使われています。

メニューのご紹介

ピザやパスタなどのイタリアンを中心に地元素材でアレンジされています。

また黒板には「季節のランチメニュー」の掲示。

四季折々の旬の食材が使用されたメニュー、何度もリピートして色々な料理を味わってみたいです。

ドリンクに関しても「水車村のオーガニック紅茶」をはじめ、興味深いメニューがあるんですが、
こちらのお店、セルフサービスで「スギナ茶」と「ドクダミ茶」が用意されています。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

4種のチーズピッツア¥1700

季節の野菜のペペロンチーノ¥1700

トロトロ牛すじ焼きカレー¥1500

タンドリーチキンカレー¥1500

それぞれに季節のサラダと

ミニデザートが付いてきます。

季節の野菜をふんだんに使用したペペロンチーノやサラダなどを中心に目にも鮮やかで食欲をそそります。

牛すじやタンドリーチキンのカレーもボリュームがあり、ピクルス野菜との付け合わせもGOODです。

タンドリーチキンは16種類のスパイスを使用した本格派で、ピッツアメニューにも用意されています。

ガーデン散策

こちらのお店の大きなウリの一つである、広大な庭とドッグランも行ってみましょう。

玄関脇の小道から下の庭へ降りることができます。

遊び道具も貸してもらえるようなので、天気のいい日は食後の運動に良いかもしれません。

下にはテラス席も用意されていました。

階段を下りていくと、

自然を感じる農園があります。

立札もありました。さすが6000坪の広大なだけあって色々なスポットがあります。先ほどの農園は「自然農畑」でした。

ドッグランはこちら、これだけ自然の中にあるドッグランも珍しいでしょう。

まとめ

  1. 眼下に広がる絶景
  2. 地元の新鮮な有機野菜
  3. ドッグランも完備した広大なガーデン

と魅力たっぷりな自然派レストランで、窓際の席からずっと外を眺めていたくなるお店です。

実際、普段よりかなり多くの写真を撮ってしまいました。

多くの方に満足して貰える心地よいお店ですが、ドッグランや広い庭がある事もあり、特に子供連れやワンコ連れの方にとっては最高の場所のように思います!

熱函街道は静岡方面から熱海方面へ行く際に通る方も多いと思います。少しだけ足を延ばしてみるとこんな素敵なお店に辿り着けました。

ブログでご紹介している立場ですが、あまり人気にならずに知る人ぞ知る自然の中の秘密基地のような雰囲気が続いていくと良いなと思わせるお店でした。

基本情報

住所
田方郡函南町平井12-1
電話055-979-5656
営業時間11:00~16:00(L.O:14:30)
定休日月曜(祝日の場合は営業)・毎月最終火曜
アクセス函南駅徒歩7分
駐車場あり
MAP

▼【静岡 東部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【静岡 東部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(沼津 三島 伊豆 富士 富士宮)

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です