【前田金三郎商店 茶町 KINZABURO|葵区】茶の町で頂く静岡茶とスイーツ!TVチャンピオンのお茶通王の店

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

葵区 お茶の中心地「茶町」のカフェ 前田金三郎商店 「茶町 KINZABURO」とは

静岡は全国的にもお茶のイメージが定着していると思いますが、その中で静岡市内でお茶のまちとして有名な町があります。

静岡駅前の呉服町通りを北西へ真っすぐ進み、駅前商店街を抜けると本通りにぶつかります。
そこからさらに真っすぐ進むと「茶町通り」に入ります。その交差点にこのような「茶町周辺エリア観光MAP」なるものがあります。

徳川家康による駿府96カ町の町割で、「茶町」と名付けられたこのエリアはお茶を商う人々が集められたそうです。
北番町に静岡茶市場が開設され、製茶問屋をはじめ、茶業に携わる様々な人々によってお茶の町として発展してきた地域。

一部抜粋:お茶の町 茶町

5つの茶業関連の組織が集まる静岡県茶業会館もこのエリアにあり、静岡茶はこの茶町を礎として発展してきたと言っても過言ではないでしょう。

店主はTVチャンピオンのお茶通王

そんな茶町通りに「TVチャンピオン お茶通王」に輝いた前田富佐男氏が営むお茶カフェ(直売所)があります。

店内にも大きく掲示されています。

お茶通王が自ら鑑定、選別、火入れ、ブレンドしているので品質は間違いありません!

こちらのお店、もともとは茶問屋だったそうですが、2010年よりお茶とお茶スイーツのお店にリニューアルしています。

お店へお邪魔します

駅からそれほど遠くない距離ですが、お店の隣に駐車場も5台分ほど確保されています。

お店の前にはおススメスイーツやお茶の立看板が。

夏の時期は「濃厚抹茶かき氷」が特におススメなようで、実際注文されている方も多かったです。

店内1階はお茶と関連食品、ギフトなどの販売スペース、2階がイートインスペースになります。

多種多様なお茶とお菓子、茶器が販売されています。

個人的に目を引いたのがこちらの「茶香炉」。茶葉が「お香に」なるそうです。思いつかなかった発想です。

入口入ってすぐがショーケースになっていて、もちろんテイクアウトも可能です。

こちらのお店で最も知名度が高い商品の1つ「茶っふる」がずらっと並んでいます。

要するにお茶のワッフルなんですが、なんと本山や天竜、川根など産地によって分かれています。

san grams(サングラム)さんは産地やお茶農家ごとにブランド化されていましたが、こちらはワッフルでお茶の産地をブランド化しています。

【san grams(サングラム)マルイ静岡店|葵区】バイクとお茶の共通点!?単一農園の茶葉を使用したシングル茶の秘密とは

2018年6月1日

茶っふるの由来も書かれています。

メニューのご紹介

こちらがメニューです。

茶っふるやパフェ、あんみつなどを基本としながらアイスやかき氷、冬はアフォガートなど、季節限定商品も充実しています。

1階のレジで先に会計を済ませ、2階のイートインスペースで待つ形になります。

2階のイートインスペース

お店奥の階段から2階へ上がります。

店内の壁には「茶町」の歴史やMAPが掲示されていました。

手前がテーブル席+カウンターで、奥が和室になっています。

こちらのお店で特筆すべきは、販売している10種類以上のお茶を無料で提供している点。

セルフサービスで好きなだけ飲めるので、色々な種類のお茶を自由に試すことが出来ます。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

ワッフルサンデー¥450

小豆と抹茶ソフトがワッフルに包まれています。

抹茶パウダーが掛けられていて、お茶の風味と味が強調されています。

インテリアも歴史ある茶問屋らしく歴史を感じるアイテムも置かれていました。

また、1回300円で玉露 水出し茶体験が出来るようで、こういった機会を提供してくれるお店はレアでしょう。

まとめ

お店を代表するお茶スイーツの茶っふるをはじめ、抹茶かき氷など多様な季節限定のお茶スイーツを提供しており、通年通してリピートしたくなるお店です。

また適度に街中から距離がある為、落ち着いてお茶とスイーツを頂けるお店です。(訪問した当日は夏休み期間という事もあり混雑でしたが・・)

テイクアウトも良いですが、お薦めはやはり2階のイートインスペース。

10種類以上のお茶を頂き、お店のコンセプトである「お茶の葉やお菓子のマリアージュを楽しむ」空間を見事に実現されていると感じました。

またお茶だけに留まらず、地元生産者直売の「やさい市」も開催されているそうで、ますます注目度は高まります。

おはこんばんにちは!茶町kinzaburoです!🐤 . . #Fattoria さんによる火曜日の「🍅やさい市🍅」の様子です! . 野菜だけでなく、フルーツやお米まで売っていました!😳 . 元気いっぱい笑顔が素敵な販売員さん😊✨私も見習わねば、、😌笑 . . 私は枇杷(びわ)を購入!美味しくて写真撮る前に完食🍴笑 久々に食べましたが、ビワってこんなに美味しかったのか、😋 . . イチオシのサニーショコラ🌽!なんと生でもイけるそうです!!3本500円はお得ですよ!💰 自宅で食べましたが甘い!美味しい!🌽 . そんな「やさい市」は毎週火曜日午前10時〜12時となります。 皆さんも是非味わってみてはいかがですか? . 皆様のご来店お待ちしております🙇🏻 . . #fattoria#✨#やさい市#サニーショコラ#生でも食べれる#🌽 #笑顔が素敵な販売員さん#笑顔の写真撮り忘れる#すいません #枇杷#びわ#美味しい#毎週火曜日#午前 #茶町通り#茶町kinzaburo#茶っふる#茶ッフル#🍵#🍅

茶町KINZABUROさん(@kinzaburo.c)がシェアした投稿 –

今回ご紹介した以外にも様々なスイーツが用意されていますので、公式サイトやインスタグラムも併せてチェックしてみて下さい。

公式HP:前田金三郎商店 茶町 KINZABURO

基本情報

住所
静岡市葵区土太夫町27
電話054-252-2476
営業時間9:30~18:00 日曜日・祝日10:00~17:00
定休日水曜日
アクセスJR静岡駅より徒歩約20分
駐車場あり
MAP

地元の元お茶農家が推奨!静岡駅周辺のお茶カフェまとめ

【静岡駅周辺 お茶カフェ 10選+α】地元の元お茶農家が実食推奨!静岡駅近くのお茶カフェ一覧

2018年8月17日

【静岡 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食厳選!超絶おススメ店一覧

【静岡 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食厳選!県内各地の超絶おススメ店一覧

2019年5月1日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です