【静岡 西部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧 】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(浜松 磐田 袋井 掛川 菊川 御前崎)

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

静岡県西部版 豊かな自然が育む静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ一覧

日本一の高さの山「富士山」と日本一深い湾「駿河湾」を擁する静岡県。
もちろん海の幸から山の幸まで他県と比較しても非常に食材に恵まれています。

地元静岡の農家が実際に行って、食べて、皆さんに是非おススメしたい「農園カフェ」「農家レストラン」を一覧でご紹介します!

▼銀篭園のプロフィールはこちら▼

銀篭園と管理者ぎんろーの自己紹介

2018.02.22

農家レストラン・農園カフェの定義には様々で、以下の記事でも触れていますが、最近増えている新しい形態の飲食店です。

【静岡 草薙 葡萄(ぶどう)の丘 草薙店】農家レストランの理想郷

2018.03.07

それこそ農家さんが軒先で営業されているようなガチ農家のお店から、街中のお洒落カフェ(もちろん素材は地元産)まで本当に色々です。

今回は「農家によって直接経営される、もしく農家との密な連携の中で経営されるレストラン」という広い意味合いでおススメのお店をご紹介していきたいと思います。

こちらでご紹介している店舗は、全店舗、実際に行って味わって詳細に記事にしています。

気になったお店があれば是非、各店舗の詳細記事と併せてご覧ください!

※今回は静岡県西部地域に絞ってご紹介しています。他エリアに関しては以下を参考にして下さい。

【静岡 東部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(沼津 三島 伊豆)

2018.08.19

【静岡 中部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧 】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(富士 静岡 焼津 藤枝)

2018.08.19

静岡県西部の特徴

浜松を中心とした西部の特徴は、沿岸部は中田島砂丘、内陸部では三方原など、広大な土地を利用した農業が盛んです。
また袋井を中心にメロン栽培が盛んで、温室メロンの生産で日本一を誇ります。
菊川や掛川を中心としたお茶処静岡を代表する産地があり、また遠州夢咲牛や三ケ日牛など畜産も盛んな地域です。

1.袋井 「名倉メロン農場 fruit cafe NiJi」

静岡最もメロン栽培が盛んな袋井にあるメロン農家さんが運営する農園カフェです。

目の前に幾つものメロン栽培の温室があり、温室を改装したカフェスペースで頂くメロンスイーツは絶品です!

メロンは食べ頃の見極めが難しかったりしますが、その日完熟したメロンを提供して貰えるのは農家さんならでは。

どれも美味しいですが、個人的にはメロンジュースとメロンパンが衝撃でした。

【静岡 袋井 名倉メロン農場 fruit cafe NiJi(フルーツカフェ ニジ)】静岡名産マスクメロンを完熟で食す贅沢

2018.03.25

2.浜松 南区 「うなぎいも王国&カフェ」

さつま芋農家として外せないのがここ。

浜松で有名なものとして鰻(うなぎ)がありますが、その鰻の残渣を肥料にして栽培されたその名も「うなぎいも」を提供しています。

さつま芋を使用した軽食からスイーツ、ドリンクまで幅広く頂けるのはもちろん、キャラクターグッズやお土産までラインナップの豊富さに驚きます。

浜松のご当地キャラクターが海外でも一大ムーブメントを起こしています。

【浜松 南区 うなぎいも王国&カフェ】芋農家が見た浜松うなぎいも王国

2018.03.19

3.浜松 東区 「ハルイチスタイル」

カフェスペースとインテリアショップが一体化されたお店。静岡市の「D&Department」さんをはじめ、最近こういった形態のお洒落なお店が県内にも増えています。食を含めた生活スタイル全般を提案するコンセプトです。

【静岡 高松 D&DEPARTMENT DINING SHIZUOKA(D&D)】静岡素材オールスター!インテリアにもこだわった大人のカフェで頂く静岡ごはん

2018.08.09

地元の農家さんの紹介や取扱商品の紹介含め、地元生産者との結びつきが非常に強いお店です。

農家さんとしては非常に作り甲斐のあるお店だと思いますし、消費者にとっても作り手の顔が見える安心感があります。

土日限定の三ケ日牛の味噌ビーフストロガノフが絶品で忘れられない味です。

【浜松 東区 ハルイチスタイル】いいものを選んで生きよう メイドイン浜松にこだわったお店

2018.06.30

4.菊川 「Cafe&Dining kokopelli(ココペリ)」

自家菜園を持っている菊川のフレンチイタリアンのお店です。

自家製野菜と、御前崎産の海鮮が奏でるハーモニーは絶品です。

テラス席はワンコ連れでも食事ができますし、店内にも子供用の玩具が置かれるなど、犬連れ・子連れには嬉しいです。

またグラノーラやスコーンなど、自家製の焼き菓子もポイントが高いのでおススメです!

【菊川 Cafe&Dining kokopelli(ココペリ)】自家菜園で育てた野菜と御前崎産鮮魚の奏でるハーモニー

2018.06.07

5.掛川 森林果樹公園 「アトリエ」

掛川森林果樹公園というかなり広大な果樹園に隣接したビュッフェレストランです。
果樹園を眺めながら頂く地産地消ビュッフェは絶品で、健康野菜をお腹いっぱい食べたい時には間違いありません。

地元農家さんを中心に仕入れた野菜はどれも美味しく、感動するレベルです。
野菜嫌いなお子さんも食べられるかもしれません。

【掛川 森林果樹公園 アトリエ】あの「たこまん」がプロデュース!地産地消ビュッフェのお店

2018.04.30

6.菊川市「san grams(サングラム)本店 グリーンティー&ガーデンカフェ」

静岡マルイにもサングラムさんの支店がありますが、ランチを頂けるのは菊川市にある本店のみです。

地元の野菜を中心に使用した彩とりどりのヘルシーランチで体の中から綺麗に・健康になりましょう。

また注目すべきはサングラムさんの代名詞でもある「シングル茶」。それぞれの農家さんがこだわって栽培したお茶の美味しさを味わってみて下さい。

【静岡 菊川 san grams(サングラム)本店 グリーンティー&ガーデンカフェ】静岡の新鮮野菜と食材使用!お茶とともにインスタ映えランチを

2018.12.15

7.掛川 「しばちゃん Ranch Market」

貴重なジャージー牛を飼育されている掛川の「柴田牧場」さんのカフェ。

濃厚なジャージー牛乳はもちろん、ソフトクリーム・シュークリーム・パイ・プリンなど様々なスイーツを頂けます。

近くにあるジャージー牛の牛舎も見学出来ますので、併せておススメです。

【静岡 掛川 しばちゃん Ranch Market】自然の中の柴田牧場で頂くジャージー牛の濃厚スイーツ

2018.12.17

8.浜松 「カフェ&ダイニング Re:voice(リヴォイス)」

浜松市の佐鳴湖畔にオープンしたカフェ。

浜松の加藤農園(浜松市北区)さんの無農薬野菜や浜松引佐で育った「峯野牛」、春野町の「みかん蜜」など地元のこだわり食材をふんだんに使用したランチプレートが絶品です。

またインスタ映え必至の「タピオカドリンク」もラインナップ豊富です。

【静岡 浜松 カフェ&ダイニング Re:voice(リヴォイス)】佐鳴湖畔で「時を忘れる」こだわり過ぎるランチを

2019.01.09

9.浜松 「ガーデンカフェ ハックベリー」

約3000坪という広さがあり、自家農園で採れた季節の果物やハーブを使用したメニューを提供されています。

また「cafe&restaurant 連理(レンリ)」さんというレストランも併設しており、食事はこちらで食後に「ハックベリー」さんで一息、という利用法もアリだと思います。

【浜松 北区 ガーデンカフェ ハックベリー】浜松の農業フロンティアを感じるカフェ

2018.03.02

10.袋井 「袋井 とれたて食楽部(くらぶ)」

①フードコート(北側)②農産物直売所(南側)③鉢花直売所(中央)と3つのエリアからなる施設で、袋井の農産物の販売や地産地消を実践するレストランで食事を頂けます。

中心は「Honey!ハニー!」さんという「あおぞら自然農園」さんの野菜を使用したレストランですが、地にも「2961(ふくろい)コーヒー」さんなどカフェも併設しています。

【袋井 とれたて食楽部(くらぶ)】3つのエリアで静岡県西部の地産地消を実現

2018.04.12

10.御前崎 「磯亭」

農園レストランというよりは「漁家レストラン」になりますが、金目鯛やシラスなど御前崎の新鮮な海産物を提供されている、地元では有名なお店です。

御前崎の郷土料理であり漁師飯である「冷やし味噌汁 がわ料理」も頂く事が出来ます。

特に夏の季節など、行列ができるほど人気店になりますので時間を有効に使いたい方は事前にお問い合わせがおススメです。

【静岡 御前崎 磯亭】海鮮ならココ!地元民がメインの海鮮メニューを網羅解説!

2019.01.14

11.菊川 「グリノア(GreeNoah)」

「Cafe&Dining kokopelli(ココペリ)」さんと目と鼻の先にある、こちらも人気のお店です。

緑の「グリーン」とノアの箱舟の「ノア」で「グリノア」と名付けられたこちらのお店は、自家菜園も持ち、新鮮野菜と健康にこだわったヘルシー野菜メニューを頂けます。

ランチセットはスープとデザートも付いて¥1080~と非常にコスパも高く、地元の人気店です。

【静岡 菊川 グリノア(GreeNoah)】採れたて野菜と健康の自然派レストラン

2019.01.19

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回は静岡県西部にフォーカスして農園カフェ・農家レストランをご紹介しました。

今回ご紹介したお店はどれもおススメです。生産者がこだわりを持って作った一品を是非、その産地で食してみて下さい。きっと新しい感動や発見がある筈です。

皆さんも是非、静岡県西部の豊かな自然が育んだ食を堪能してみて下さい!

【静岡 東部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(沼津 三島 伊豆)

2018.08.19

【静岡 中部版 農園カフェ 農家レストラン 一覧 】地元農家が推奨!静岡の農園カフェ 農家レストランまとめ(富士 静岡 焼津 藤枝)

2018.08.19

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です