【川村農園 Cafe|清水区 三保】こだわりトマトにメロン 農家直営のカフェ&直売所

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

清水区 三保 大人気!農家さん直営カフェ「川村農園 Cafe」とは

静岡にも農家レストラン・農園カフェは数多くありますが、農家さんの直営による飲食店はそれほど数は多くなく貴重な存在です。

今回ご紹介する「川村農園カフェ」さんもその貴重なお店の1つで、以前ご紹介させて頂いたイチゴ農家「なかじま園 農園カフェ」さんとともに静岡を代表する静岡の農園カフェだと思います。

【なかじま園 農園カフェ|葵区 羽鳥】イチゴ王国静岡を代表する超絶大人気のカフェ!

2018年2月25日

農家なので通常は農作業を行っているので、販売も手掛けようとすると人手や時間など多くのリソースが必要となります。

ぎんろーも作物の生産から加工・出荷まで、ネットショップではありますが一通り経験させて頂いています。その中で、生産から販売までを農家さんが全てを行う事の大変さを実感しており、実際の店舗を運営する農家さんは本当に凄いと思います。

また利用させて頂く消費者の目線からも、新鮮素材を使用した美味しいメニューを提供して貰える事に感謝しています。農家さんの直営店舗のメリットですが、簡単に思いつくだけでも以下のように多くの利点があります。

農家直営のメリット

・まさに今が食べごろ、旬のモノが頂ける → 生産者なので今何が一番美味しいのかが分かる

・中間業者が入らない為、比較的手ごろなお値段 → JAや卸など中間コストが掛からない

・生産地の前(近く)で食べられる → 採りたての新鮮素材と安心の産地

そんな利用者にとってもメリットの多い農園カフェ、静岡を代表する人気農園カフェ「川村農園cafe」さんをご紹介していきます。

アクセス

場所は清水区三保にあります。車であれば東名清水ICから約20分ほど、バスならJR清水駅から三保山の手線方面へ乗車下さい。

三保は世界遺産「三保の松原」もあり、観光客も多く、また海に近い温暖な気候と豊富な日照量で古くから農業が盛んな地域です。

川村農園さんもなんと12代目だそう!凄い歴史のある農家さん!

三保のほぼ中央に位置しており、清水三保第一小学校を目安に細い道を進むと看板が見えてきます。

注意
この時は夏のメロンの時期だったのでメロン直売の看板が出ていましたが、春・秋を中心にトマト直売の看板が出ています。
まさにその季節の旬の素材を農家さん直売で頂けるという訳だね!

お店へお邪魔します

まずお店の構造ですが、以下写真をご覧ください。右側のメインの建物がカフェで左側の扉には農産物の直売所があります。まずカフェで実食し、お持ち帰り分を直売所で、という方が多い印象でした。(地元の方は直売所のみの利用の方も多い)

ご覧の通りテラス席もあるので小さいお子さん連れやペット連れの方には嬉しい配慮。

店内は木を基調とした心安らぐ、まさに農園カフェといった雰囲気。

インテリアにも木材や流木のようなものが使用されていて手作り感の温かみがあります。

メニューのご紹介

カウンター前にメニューがあります。

さらに日によってはパンが出ている事もあります。

ちなみに何度かリピート訪問させて頂くなかで、その季節限定のものも多い事に気づきました。

まず夏場のメロン。「スペシャルマスクメロンパフェ¥1680」です。(要予約)

静岡でメロンと聞くと、袋井を中心とした県西部のイメージですが、川村農園さんのメロンも立派で美味しいです。

【名倉メロン農場 fruit cafe NiJi(フルーツカフェ ニジ)|袋井】名産マスクメロンを完熟で食す贅沢

2018年3月25日

また、つい先日11月に伺った際はレモンが始まったようで、「早摘みレモンスムージー¥600」もラインナップされていました。

このようにその時期のものを頂ける嬉しさがあります。三保の四季を感じながら旬のものを頂きましょう!

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

川村農園トマトソースベーコン・チーズのフォカッチャ¥350 とトマトジュース¥280

こちらが人気No.1の定番商品かつ多くの人を魅了するトマトジュースです。まさにトマト搾りたて!といった感じで虜になる事間違いなしです。農園で栽培されている「アミノレッド」という品種を使用しています。

隠し味として甜菜のグラニュー糖が少量入っているそうですが、個人的にはトマトONLYのジュースもラインナップに加えて頂きたい!

Aランチ(ミネストローネ、ピザトースト、農園サラダ)¥900

トマトもこれぞ農家さん直営!と言えるほど新鮮。写真からでもフレッシュ感が伝わりますね。

メロンスムージー¥680(withトマトジュース¥280)

メロンの時期(夏)以外はスムージーという形で提供されていますが、こちらも濃厚。トマトのイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、メロンでも虜にされます。

ちなみに虜にされた人の成れの果てがこれです(笑)

腹冷え注意!

隣の直売所にもお邪魔します

カフェでお腹がいっぱいになったら隣の直売所でお土産を買いましょう!

もちろんこちらも旬の素材が揃っていて、トマト・メロンを中心としながらもナスやパッションフルーツなども販売されていました。

ちなみに販売所のお隣ではトマトの選別・出荷準備が行われていました。イチゴ農家のなかじま園さんもカフェのお隣でパッケージ詰め作業をされていましたが、こういったライブ感は大切だと感じます。

まとめ

冒頭でも挙げさせて頂きましたが、これぞザ・農園カフェとも言えるような静岡清水を代表する川村農園さん。今が旬の新鮮素材をお安くご提供、という農園カフェのメリットを最大限に享受できるお店です。

どれも美味しくておススメなんですが、特に季節限定の今しか食べられないものも多いので、迷ったら限定ものを注文してみるのも良いかもしれません。

また直売所の方は自身での購入はもちろん、全国発送可能です。

¥1200~ほどでこんな素敵な箱でお届けして貰えるのでおススメです!ぎんろーも親戚へ幸せのおすそ分けを致しました。

せっかく三保へ行くなら松原だけ見て帰るのは損ですよ!ぜひ一度川村農園カフェへお立ち寄り下さい!

基本情報

住所
静岡市清水区三保1816-2
電話054-334-0789
営業時間13:00~18:00
定休日平日/月~金曜日
※【営業日】土・日曜日、祝日
アクセスJR清水駅より静鉄バス 三保山の手線乗車「三保松原入口」バス停下車 徒歩約10分
駐車場有り
MAP

▼【静岡 中部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【静岡周辺(清水 焼津 藤枝 島田)農園カフェ 農家レストラン 20選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です