【用宗みなと温泉|駿河区】用宗に天然温泉が新しくオープン!いつから?場所は?料金は?お得な回数券も含めて解説!

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

駿河区 用宗に天然温泉&サウナ「用宗みなと温泉」がオープン!

先日、以下記事で用宗の魅力を徹底的に解説致しました。

【ジェラート LA PALETTE(ラパレット)|駿河区 用宗】今静岡で最もアツいエリア 用宗に行くべき4つの理由

2018年3月31日

【みなと横丁 次郎丸 MARU MER(マルメール)|駿河区 用宗】詳細速報!みなと横丁復活の2本の狼煙

2018年5月26日

みなと横丁」やジェラート専門店「ラ・パレット」など立て続けに新しいスポットがオープンしていますが、快進撃はまだまだ終わりません!

今冬、用宗の大きな見どころがまた1つ加わります!

その名も「用宗みなと温泉」。

こちらもCSA不動産さんが主導するプロジェクトで、用宗漁港の西側に位置する使われていなかったマグロ裁断加工場をリノベーションして温泉施設を建築中です。

写真の通り、本当に海の目の前です。そして確かによく見るとリノベーションの建物という事が分かります。

黒を基調とした落ち着いた和モダンな雰囲気を醸しだしています。

また施設には食事所やクラフトビール工房も併設され、天然温泉と出来立てのビールというたまらない組み合わせが実現します。

用宗の圧倒的進化の速さに驚愕!
静岡の温泉大好きぎんろーが用宗みなと温泉を現地取材を踏まえて解説します。

お得に利用する方法もありますので、以下オープン日やアクセスなど、詳細情報をチェックしていきましょう。

用宗みなと温泉の概要(オープン日・営業時間・アクセス)

住所
静岡県静岡市駿河区用宗2丁目18
オープン日2018年12月22日
営業時間10:00~24:00 (最終受付23:00) 年中無休
連絡先054-256-4126
アクセスJR用宗駅より車で約5分
駐車場有り
MAP

オープン日は12月22 10:00に決定しました!年内にも用宗で富士見風呂に入れるなんて素晴らしいと思いませんか!?

料金表

一部抜粋:用宗みなと温泉公式HP

お得な前売り回数券

現時点(2018年12月)で最もお得に利用する方法は前売り回数券の購入です。

本来、10枚セット¥6000の回数券ですが、現在発売中の前売り回数券はなんとさらに10%OFFの¥5400

ヘビーユーザー(予定)の方には嬉しすぎる!

もちろんぎんろーも既にゲットしております。

なお有効期限は半年なのでご注意を!

館内施設は?

一部抜粋:用宗みなと温泉公式

クラフトビール工房&ビアバーや軽食レストランが併設されるのは既報の通りですが、個人的には露天風呂の一部にある「富士見小屋」なるものが気になりますね。

こんな風景が楽しめるのでしょうか!?富士山が見られる温泉なんて静岡らしさ満点!

県外の方はもちろん、海外の方にも喜ばれそうですね!!

泉質は?

一部抜粋:用宗みなと温泉公式

地下1000Mから汲み上げられた弱アルカリ性(PH8.3)の泉質との事です。伊豆をはじめ静岡の沿岸部には温泉も多いですが、塩分を含んだ塩化物泉で体の芯から温まりそうです。

また個人的に注目したのが、「安倍川が生み出した天然地下水使用の水風呂」の一文。

そう、マニアの方はお気づきでしょう!「サウナの聖地」として全国のサウナファンが詰めかける「サウナしきじ」さん。その水風呂は地下約50メートルから組み上げている安倍川水系の天然水を惜しげも無く使用している事で全国のサウナ―を虜にしています。

用宗みなと温泉も同じ安倍川の地下水、一見さりげない一文ですが一部のサウナマニアと共にぎんろーもそのメッセージを受け取りました!

まとめ

用宗みなと温泉の魅力をまとめると以下になります。

用宗みなと温泉の魅力

  1. 露天風呂・テラスから富士山を望むロケーション(富士見小屋)
  2. 『クレンジング効果』のある弱アルカリ性のナトリウム・カルシウムー塩化物泉
  3. 安倍川が生み出した天然地下水使用の水風呂
  4. クラフトビールが楽しめるビアバー(2019年5月上旬オープン予定)も併設

これはもう超絶楽しみという他ありませんね!

ちなみに回数券を買いに温泉と目と鼻の先にある「株式会社CSAtravel 用宗オフィス」さんの事務所へお邪魔したのですが、こんなものを発見しました!

そう、タイのバンコクで観光の名物になっている乗り物「トゥクトゥク」です。用宗の一棟貸し宿「日本色」さんの送迎に使用されている乗り物です。

用宗モデルコース

①日本色に宿泊

②トゥクトゥクで用宗みなと温泉へ行き富士見風呂&ビール

③用宗みなと横丁で地元食材満載のお食事を頂く

④食後のデザートにラパレット

既にそんなニュー用宗モデルコースも頭に浮かんでしまいます。

CSA不動産さんはこういった演出が上手過ぎますね、生まれも育ちも静岡で富士山も見慣れたぎんろーですが、用宗フルコースを堪能したくてたまりません(笑)

地元用宗周辺の方はもちろん、静岡の人にとっても嬉しい地域活性化だね!
用宗みなと温泉公式サイトには食事のメニューやビアバーの情報も随時アップされるそうなので併せてチェックを!

 

今年の年末年始は用宗みなと温泉で整った!
地元の元お茶農家が推奨!静岡駅周辺のお茶カフェまとめ

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です