【天下泰平の竹あかり 2019|久能山東照宮】地元民が今絶対行くべき3つの理由と魅力を解説!

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

日本平 久能山東照宮 「天下泰平の竹あかり」(夜間特別拝観)とは

本ブログでもご紹介した「日本平夢テラス」のオープンや「日本平夜市」の開催など、今、日本平エリアが注目を集めています。

【日本平夜市 清水区】今日本平がアツい!夜型マルシェ『日本平夜市』イベントを地元民が徹底解説!

2018年11月25日

【日本平夢テラス カフェ|清水区】カフェラウンジを詳細に解説!食事メニューにお茶漬けも!

2018年11月17日

そんななか、日本平エリアで昨年から新しく始まった人気イベントがあります。

それが久能山東照宮を舞台に開催される「天下泰平の竹あかり」です。

「竹あかり」の仕組みを簡単にご説明すると、

Step①.下の写真のように竹に模様をかたどった穴を開けます。

Step②.その中に照明ライトを入れて照らします。

Step③.夜になると竹あかりが暗闇に照らされて、幻想的な光景が広がります。

う~ん、こんなアートがあるなんて!幻想の極み!

「天下泰平の竹あかり」のチケット・料金・アクセス・駐車場・期間など

開催期間(時間)

「天下泰平の竹あかり」は期間限定で、2019年は4/27(土)~6/30(日)の約2カ月で、そのうち「土・日・祝」の夜間のみ開催されます。

時間は「18:30〜21:30(最終入場20:30)」となっており、雨天でも開催されます。

昨年2018年も同時期の開催でしたので、来年2020年も開催があるとすれば同様の期間になると推測されます。

夏休みくらいまで開催があるといいんだけど・・とにかく期間限定!

料金・チケット

入場に必要なチケットは「ロープウェイ往復」「久能山東照宮拝観」「博物館入館」のセット券となっており、各日、<18:30~19:00><19:00~19:30><19:30~20:00><20:00~20:30>の4つの時間帯に分けた入場時間別のチケットとなっています。

「天下泰平の竹あかり」の料金
  1. 前売り券:大人¥2,200  中学生 ¥1,700 小学生 ¥1,200 【各種プレイガイドのみでの販売】
  2. 当日券 :大人¥2,500  中学生 ¥2,000 小学生 ¥1,500 【ロープウェイ乗り場で購入可能】

※3歳以下は無料

アクセス・駐車場

ロープウェイ乗り場「日本平パークセンター」は「日本平夢テラス」のすぐ裏手にあります。

開催日の夕方以降はバスの駐車場部分も一般自家用車の駐車場に変更されていましたので、十分な広さの駐車場が確保されています。
ちなみに夜間特別開館なので久能海岸側の石段からはアクセスNGなのでご注意を!

「天下泰平の竹あかり」へ行くべき3つの理由

今まで開催概要をお伝えしてきましたが、ここから「天下泰平の竹あかり」がとにかくおススメな理由を3点ご紹介します。

①フォトジェニックな異空間を体験

竹あかりの最大の魅力はコレに尽きます。

幻想的な竹あかりに照らされた東照宮の小道を進むと、そこはまさに非日常の異空間に迷い込んだような錯覚に陥るアリスインワンダーランド!?

とにかく、インスタ映え・SNS映えの思わず写真を撮りたくなる景色が広がっています。

竹あかりの開催に合わせてインスタでのフォトコンテストも開催中ですので、腕に覚えのある方は是非御応募下さい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

まだまだフォトコン開催中です✨ * * 日本平ロープウェイでは現在、フォトコンテスト開催中です✨ まだまだ作品募集中ですので、是非お気軽にご参加ください‼️ * 《エントリー方法》 ① @nihondairaropeway.officialをフォロー ②#久能山東照宮フォトコン または #日本平ロープフォトコン をタグ付けでエントリー完了! * 詳しくは下記HPまで⤵︎ https://ropeway.shizutetsu.co.jp/ropeway-insta-contest.html ※ご参加の際はHP記載の注意事項を必ずお読みください。 * * #フォトコンテスト #日本平ロープウェイ #久能山東照宮 #静岡 #日本平 #観光地 #instatravel #インスタ映え #フォトジェニック #写真 #photography #皆様のお越しをお待ちしております #天下泰平の竹あかり #竹あかり #日本平 #静岡観光 #cablecar #travel #picture #scenery #japantrip #instapic #japan

日本平ロープウェイ(Nihondaira cablecar)さん(@nihondairaropeway.official)がシェアした投稿 –

②環境課題への理解・協力

農家として個人的に最も注目しているのがこの部分。そもそも、なぜ竹あかりが開催されるようになったかご存知ですか?

実は竹あかりの企画は荒廃竹林問題を解決する為に活動する静岡のプロジェクトチーム「アカリノワ」の皆さんによってプロデュースされています。

先日の「地球環境史ミュージアム」の記事でも「里山」が危機にある事を触れていましたが、林業・農業従事者の高齢化や後継者不足から荒廃竹林が拡大しており、水源涵養(かんよう)機能、土砂災害防止機能、生物多様性の低下等の環境問題が進行しています。

【ふじのくに地球環境史ミュージアム|駿河区 大谷】静岡の魅力まるわかり!新しい博物館が超絶お薦めだった!

2018年3月27日

今回のイベントで使用する竹は、静岡市内の荒廃した竹林の竹を使用しており、また竹あかりの設置に関しては「城南静岡高校」の生徒さんたちもお手伝いとして参加されたようで、実体験を通じて地域社会への貢献と環境課題への取り組みをされています。

ぜひお子様連れで、環境課題を考える切欠のイベントとしてもおススメです。(日本平の夜型マルシェ「日本平夜市」では竹あかり制作のワークショップも開催されるようです!)

【日本平夜市 清水区】今日本平がアツい!夜型マルシェ『日本平夜市』イベントを地元民が徹底解説!

2018年11月25日

③天下泰平の竹あかり限定「御朱印」と「お守り」

最近、「御朱印集め」が注目を集めており、「御朱印デビューしようと先日やっと御朱印帳を手に入れた」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本中のカワイイ御朱印や珍しい御朱印、限定の御朱印などが人気になっています。

そんななか「天下泰平の竹あかり」ではなんと暗闇で光る限定御朱印と限定お守りが発売されています!

実際にブラックライトで照らして販売されている売店もありましたので、ぜひ現物をご確認頂きたいです。

コレクターの方にとっては非常に魅力的なアイテムではないでしょうか。

「天下泰平の竹あかり」のおススメルート(混雑状況)

参拝のオススメのルートを解説します。

先ずはこちらが久能山東照宮の全景マップです。ロープウェイの駅が左下にあり、頂上にある家康公のお墓である「神廟(しんびょう)」を目指して上ります。

先ずは日本平側からロープウェイで久能山東照宮へアクセスします。

時間帯は一番早い18:30~のチケットを購入しました。

やはり一番早い時間帯が最も混んでいる印象ですが、ロープウェイの待ち時間は15分程度で済みました。

それ以降の便であれば、ほぼ待ち時間なしで乗ることができそうです。

およそ5分ほどのロープウェイの旅で久能山へ到着します。

夕暮れの時間帯に着くと、久能海岸の景色を楽しむ事もできますし、売店もゆっくり見て回ることができるのでおススメです。

日が落ちるまではこちらの「久能山東照宮博物館」へ行くのがおススメです。入場チケットのセット料金になっています。スペイン国王より家康公に贈られた『洋時計』や武具など、貴重な品が展示されていて一見の価値ありです。

辺りが暗くなってきたら不思議の世界の幕開けです!山頂を目指しましょう!

「楼門(ろうもん)」前のこちらの風景はパンフレットにも使用されています。

また夜間特別拝観では雅楽やクラシックの音色を楽しむ「音楽演奏会」が開催され、19:00、19:50、20:30~の3回に分け、20~30分程度演奏されます。幻想的な風景と調和した音色に、多くの参拝客が足を止めていました。

国宝の御社殿。ライトアップされて、昼間とはまた異なった趣があります。

そのまま頂上の「神廟」へ。木々に囲まれて神秘的な光を放っています。

帰り道はこちらも竹あかりにライトアップされた「日枝神社(ひえじんじゃ)」~「竈神社(かまどじんじゃ)」の脇道から下りましょう。

賞味1時間ほどですが、古の時代にタイムスリップしたような不思議な錯覚になりました!

天下泰平の竹あかり 2019 の感想・口コミ

参加された皆さんの感想を紹介します!

概ね皆さん好印象で「参加して良かった」という声が多いようです。

まとめ

今回は久能山東照宮で期間限定で開催される夜間特別拝観「天下泰平の竹あかり」をご紹介しました。

昨年に続いて2回目となった今年、ぜひ来年以降も継続開催し、日本平の初夏の風物詩として定着していって頂きたいですね。

一方でこんな情報も。

今年も最終日は6月ですが、最終日は流石に混むようです。

こちらの記事で竹あかりが気になった皆様、ぜひお早めにどうぞ!

夜の竹あかりが見られるのは今だけの期間限定です!ぜひ古の異空間にタイムトリップしてみて下さい!

基本情報

住所
静岡県静岡市駿河区根古屋390
電話054-237-2438
営業時間2019年 4月27日(土)〜6月30日(日)までの土・日・祝の夜間 ※雨天決行
定休日
アクセス
駐車場有り
MAP

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です