【リストランテ ダルピーノ|藤枝】元公邸料理人が作る 地元静岡素材を活かしたイタリアン

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

藤枝「リストランテ ダルピーノ」とは

先日の記事でもご紹介した通り、昨年12月にはスターバックスコーヒーがオープンし、今月6月には民間複合施設「ASUHA」がオープンするなど、どんどんお洒落なエリアへと変貌を遂げている藤枝の蓮華寺池公園エリア。

そんな蓮華寺池公園のすぐ近くに元公邸料理人が腕をふるう本格イタリアンレストラン「リストランテ ダルピーノ」さんがあります。

フランスやハワイの総領事館大使公邸料理人として腕を振るってきた植松シェフが、地元静岡の素材を中心とした新鮮素材を使用し、本格イタリア料理を提供されています。

「富士宮産若鶏のロースト」や「静岡県産豚肩ロースのロースト」、「駿河湾産魚介のトマトパッツァ」など地元食材がふんだんに使用されています。

また個人的に注目した部分が、元公邸料理人である植松シェフの料理やその素材に対する考え方。

ブログ記事を書く際に各お店のSNSをはじめ、それぞれのお店の情報収集をするのですが、シェフのFacebookに食材に関する想いが綴られていました。

参考までに以下抜粋しますが、料理の元となる素材を作る生産者さんへのリスペクトや感謝の想いがその根底にある事がよく分かります。

僕はコンクールにエントリーするにあたって
『ヘルシー』について自分なりの解釈を
ひとつ入れたんですね。。。

それは、

僕が直接生産者さんの畑に伺って、どうやって
作っているのか、どのような想いで作られて
いるのかなどのお話しをお聞きした野菜だけで
作ろう!

生産者の顔や想いが分かることが、
なによりもヘルシーだって思ったからです。

<中略>

やはり

生産者さんの想いがあってこそ、
料理ができるのだと思います。

これからもいろいろな生産者さんと
出会い、お話しを伺い、愛情だっぷりの
食材と料理に向き合っていきたいと思います!

一部抜粋:植松 高広シェフ facebook

子供を持つ親として、「食の安全」を体現する為に生産者さんと繋がりが強い料理人さんがいらっしゃるお店は安心できますし、こういったお店が増えてくると良いなと思います。

生産者の方にとっても、料理人の方々に評価して貰えるのは非常に嬉しい事ですね!

アクセス

蓮華寺池のすぐ近く(南側)にありますので基本的には蓮華寺池を目指して行くことになります。

国道一号線バイパスからであれば「薮田西・東I.C」そのあたりが最寄のインターになります。

駐車場はお店の前にも3台ほど停められますが、お店から東へ数10Mほど進んだ所にも別の駐車場があります。

お店へお邪魔します

実は今回は2回目の訪問になります。人気店という事もあり特に週末は満席になる事も多いです。

今回は事前に電話で確認してから訪問しましたが、この写真の通り「本日満席」となっている日も多いです。

お店の前にこんな看板が。植松シェフのレシピ本がアマゾンで1位を獲得!と。さすが人気・実績のあるシェフです。

また「ふじのくに食の都づくり仕事人」にも選ばれています。

「ふじのくに食の都づくり仕事人」とは
  • 静岡県産の食材を積極的に活用し、静岡県の農林水産業や食文化の振興に貢献している料理人や菓子職人が対象
  • 生産者と消費者の皆さんをつないで、食の大切さや素晴らしさを伝えていただくとともに、ふじのくにの“食”の魅力を広く発信

一部抜粋:静岡県公式HP

単に静岡の食材を使用するだけではなく、”食の魅力を発信”という部分がポイント!

店内には食育の為、近所の小学校を訪問されている様子の写真も掲示されていました。

その他店内の特徴としては、コンパクトなお店と思いきや奥行きがあり、明るく開放感があります。

またワイン庫があり、種類豊富なワインを選ぶ事ができます。シェフが手作りしたワインセラーとの事です。

メニューは?

ランチメニューは「パスタコース」と「Lunchコース」の2種類のコース。

右がドリンクメニューで左がスイーツのメニューです。

ちなみにこちらはディナーコース。

藤枝産、焼津産、富士宮産など地元の素材が多く、お酒も静岡の地酒がラインナップされています。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

Lunchコース ¥2400 & パスタコース ¥1200

まずは「本日の前菜5種盛り合わせ」です。海老のフリットバジルソース、自家製ピクルス、帆立のカラスミ、サーモンとブロッコリ―、鶏肉です。

海老のフリットは揚げたてのサクサクで、他の料理も良い素材をふんだんに使っている事がよく分かります。

続いて一口スープはさつまいもの冷製スープ。

偶然、芋農家がお芋のスープを頂く事になりましたが、さつまいもの甘み・旨味が活かされていて勉強になります。

焼津片山農園産フレッシュトマトと小エビのソースです。

藤枝市のお隣、焼津市の農園のトマトを使用したスパゲッティハーフポーションです。目にも鮮やかな一品です。

こちらはペスカトーレ漁師風ソース。

プラス¥300円にはなりますが、ご覧の通り海老や貝などの具がふんだんに使用されていてその価値はあると思いました。海鮮系素材も非常に美味です。

続いて富士宮産若鶏肉のローストです。

鶏肉は皮がパリパリで、マスタードが少し効いたソースと絶妙にマッチしています。非常に上品なテイストに仕上がっています。

デザートはガトーショコラをチョイス。

ビターなガトーショコラにブルーベリーソースがアクセントになっていて、デザートまで完璧な美味しさです。

地元静岡の素材を使ったこれほど素敵なランチコースを頂けるお店は貴重!人気になるワケですね!

まとめ

今回は藤枝市の「リストランテ ダルピーノ」さんをご紹介しました。

一回目の訪問時は満席で断念しましたが、何とかリベンジを果たすことができ、また実際料理を頂いてみて、人気店の訳が理解できました。

シェフの元公邸料理人という経験もあり、ご自身の仕事に非常に誇りとプライドを持って仕事をしている姿勢や向上心が料理に現れていると感じました。

ハイレベルな料理の数々ですが、決して敷居が高いわけでもなく、子供連れでも入店させて頂く事ができました。

ふじのくに食の都づくり仕事人にも選ばれた一流シェフの地産料理をぜひご堪能下さい!

基本情報

住所
藤枝市本町1-4-32
電話054-646-8946
営業時間11:30~14:00 17:30~21:00
定休日月曜日
アクセスJR 藤枝駅より車 約8分
駐車場あり
MAP

▼【静岡 中部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【静岡周辺(清水 焼津 藤枝 島田)農園カフェ 農家レストラン 20選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です