【大松(おおまつ)|掛川 千浜】遠州灘の海鮮料理が頂ける老舗和食処 150号線ドライブのランチに!

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

掛川 千浜「大松(おおまつ)」とは

静岡県の中西部を結ぶ幹線道路「国道150号線」を進むと、掛川市の旧大東町の温泉施設「大東温泉シートピア」の近くに見えてくるのが創業35年の老舗和食処「大松(おおまつ)」さん。

地元の食材を使用した料理に定評があり、例えば御前崎港直送の旬魚を使用したお造りや地元産の「アローマメロン」、地元遠州産の自然薯を鯖の入ったみそ仕立ての出しで仕込んだ「掛川芋汁」、自家栽培の朝採り野菜など、新鮮な素材をふんだんに使用しています。

幾つかメニューがある中でも個人的に特にお薦めなのが定食系の御膳。遠州灘の海の幸はもちろん、お肉や天ぷらなど、多品目を頂け且つコストパフォーマンスに優れています。

長年、地元民から愛される和食処をご紹介します!

アクセス

国道150号線の「大東温泉シートピア」から一本東側の信号機を北側に折れてすぐ、大きな看板が見えてきます。

お店の名前にもなっている、大きな松も目印になっています。

お店へお邪魔します

駐車場前のショーケースにお食事のサンプルがあります。

この辺は定番の定食メニューです。

店内はお座敷席がメインとなり、なんと最大100名まで可能と、奥に広い造りになっています。

もちろんカウンター席もあり、お1人様でも問題ありません。

玄関の水槽にはアジやメジナが泳いでいました。

基本はこのように襖で仕切られた個室形式の部屋が多くなっています。

隣と仕切りが出来るのはお子様連れにも嬉しいですね。

子供用の玩具コーナーもあったりと、子連れには非常に嬉しい配慮がされています。

メニューは?

こちらが基本メニューです。まずは定食系のメニューです。

定食系だけでも20種類以上があり、好みの組み合わせ・予算から選択できます。

季節限定の定食と、丼・茶漬・麺類のメニューです。

こちらは一品料理のメニュー。海鮮から天ぷら、肉系などこちらも充実しています。

さすが地元の有名和食処!メニューの充実度に驚きです!

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

大松弁当 ¥1650

正直、個人的に一番好きなメニューです。海鮮だけ、お肉だけでは満足できない、それでも価格は抑えたい、そんな方に最もおススメなバランスの取れた御膳メニューです。

揚げ物はエビフライ・帆立・コロッケとボリュームもバッチりで揚げたてホクホクです。

こちらはマグロとイカのお刺身。それぞれの素材が非常に新鮮で鮮度もバッチリです。

そしてこちらが、固定ファンの多い人気メニュー「豚角煮」です。公式サイトにも人気メニューと紹介がある通り、サックリほぐれるほど柔らかく煮込まれた角煮に甘じょっぱいタレが絡みご飯が進む美味しさです。

たまには別のメニューにしようと思っても結局角煮につられてしまいます・・(泣)

アジ叩き ¥880

本来は一品料理の「アジの叩き」に+料金で定食(ご飯+味噌汁+一品+デザート)に変更してもらいました。こういった細かい部分にも対応して頂けるのはローカル店ならではの気配りですね。

こちらのアジの叩きですが、料理が提供されたときにはアジの尻尾がまだ動いていて、串に刺されていなければ泳いで逃げだしそうなほど鮮度抜群です!

もちろんプリップリの食感でこれ以上ない鮮度で、生姜醤油に付けて頂きます。

本当にご飯が止まらない、感動する美味しさですね。

まとめ

今回は掛川市千浜の「大松(おおまつ)」さんをご紹介しました。

遠州の海の幸・山の幸をふんだんに使用した、和食御膳が人気の地元の有名店です。

旬にこだわり、季節の食材を提供している為、時期によってメニューの内容も異なっており、何度訪れても新しい味覚に出会う事が出来ます。

地元から愛される老舗の味を是非味わってみて下さい。

150号線沿い直ぐにあるお店ですのでドライブの休憩にもおススメです!

基本情報

住所
掛川市千浜5627
電話0537-72-4436
営業時間11:00~14:00 17:00~21:30
定休日水曜日
アクセス東名菊川I.Cから車約20分
駐車場有り
MAP

▼【静岡 西部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【浜松周辺(磐田・掛川・袋井他)農園カフェ 農家レストラン 23選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です