【ポート83|沼津港】ライド型アトラクション含む複合モールに4店舗がオープン!【イタリアン ポルトゥス】

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

沼津港「ポート83」とは(イタリアン ポルトゥス)

港町沼津の一大観光名所と言えば「沼津港」エリア。

海鮮のお店やお土産物屋さん、お茶カフェやスイーツのお店まで非常に多くのお店が軒を連ねており、本ブログでも多くのお店を紹介させて頂きました。

その沼津港エリアの83番地「ポート83」に2019年7月、ライド型深海シューティングアトラクションを含む新たに4店舗がオープンしました!

写真の通り、沼津港エリアに入る交差点の一区画で非常に分かりやすい場所です。エリア内の雰囲気もお洒落な港町の風景で統一されていて、歩いて散策するだけでも面白いです。

こちらがポート83の地図ですが、「沼津港深海水族館」に隣接する右側の4店舗がニューオープンのエリアです。

以下それぞれ各店舗のご紹介です。

ライド型深海シューティングアトラクション『THE DEEP SEA WORLD(ディープシーワールド)』

他3店舗が飲食店なのに対して、特異的な1つがこちらの「ライド型深海シューティングアトラクション『THE DEEP SEA WORLD(ディープシーワールド)』」です。

ライド型のシューティングアトラクションで、捕獲カードがあったりと深海生物のコレクション的な要素もあるようです。

実際利用した方々からの評判も良いようです。テーマパークの1アトラクションが沼津港にオープンした、という感想まで。

ベーカリー La torretta(ラ トレッタ)

続いてベーカリーの「La torretta(ラ トレッタ)」さん。

沼津港の魚介を使用した惣菜パンやイタリアの最高小麦を使用したバケットやフォカッチャ、クロワッサン、食パンなど工房一体型の店内で毎日手作りしています。

カフェ LOCO MARINO COFFEE(ロコマリーノコーヒー)

カフェ「LOCO MARINO COFFEE(ロコマリーノコーヒー)」さんは2階にテラス席があるお洒落カフェで、ジャパンバリスタチャンピオンシップ2017優勝の石谷貴之氏がプロデュースするバリスタスタイルのカフェです。

丁寧に抽出した風味豊かなコーヒーやオリジナルスムージーが提供され、駿河湾の潮風を感じるテラス席やゆったりとしたソファー席で、併設するポルトゥスのスイーツやラ・トレッタの焼きたてベーカリーを頂く事ができます。

イタリアンレストラン PORTUS(ポルトゥス)

イタリアンマエストロの称号をもつ石崎幸雄氏が料理監修するイタリアンレストランでは沼津港で水揚げされた魚介を使用した料理やイタリアの郷土料理などが提供されます。

こちらのお店は実際に訪問しましたので後ほど詳細解説します。

深海水族館や沼津バーガーで注目を集めていたエリアに個性的な4つのお店が加わって更に魅力が増しました!

アクセス

JR沼津駅から南へ車で約10分ほど南下した場所に沼津港エリアがあります。

週末は特に混雑しますが、市営の駐車場やコインパーキングが多数用意されています。

お店へお邪魔します

4つのお店が新たにオープンした中で、フラッグシップ店舗としての位置付けであるイタリアンレストラン「PORTUS(ポルトゥス)」さんへ伺ってみました。

道路に面した位置にはテラス席もあります。天気の良い日はテラス席もおススメですね。

店内は天井が高く、開放的な空間が広がっています。

2階席には個室があり、なんと水槽も設置されているそうです!

ソファ席やテーブル席が数多くあり、敷地面積的にも最大規模の大きさを誇ります。

玄関にはアイスベッドがあり「魚介まるごとアクアパッツァ」のメニューをオーダーすると、こちらから自由に素材を選んで調理して頂けるそうです。

メニューは?

お昼はランチセットが中心となります。

その他アラカルトメニューです。いずれのメニューも沼津港の新鮮な魚介を使用し、その美味しさを活かしたメニュー構成となっています。

その他各種アルコールメニューも充実していました。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

ランチAセット ¥1600

パスタは4種類から選ぶ事ができ、今回は「沼津産本エビと小柱のジェノベーゼ」をチョイスしました。

ランチにはおかわり自由のフォカッチャとサラダが付いてきます。サラダはレタスの上にスライスチーズがトッピングされています。

スープも2種類から選ぶ事ができ、今回は卵のスープを頂きました。(もう一つはトマト系のスープでした。)

スープはオリーブオイルとバジルがアクセントになった、濃厚なスープです。

バジルソースが香るジェノベーゼですが、沼津産の本エビを使用し、ジャガイモなどが入っていました。

マルゲリータのピッツァ ¥1380

モッツァレラチーズとトマトソースのトッピングにバジルの香りがアクセントになったマルゲリータです。

まとめ

今回は複合モール「ポート83」に新たにオープンした4店舗と「イタリアン ポルトゥス」さんを中心にご紹介しました。

価格的には他の周辺にある海鮮のお店と同等程度ですので、例えばスープやサラダ等にもより沼津港の海鮮素材を使用したメニューがあると、より多くの観光客の方々にアピールできるのではないかと思いました。

港町沼津でお洒落な雰囲気の町並みが広がるポート83エリア、食事以外にも沼津港水族館と共にライド型深海シューティングアトラクション『THE DEEP SEA WORLD(ディープシーワールド)』など魅力が盛りだくさんなスポットになりました。

沼津港の注目ニューエリアへぜひ一度行ってみて下さい!

基本情報

住所
沼津市千本港町83
電話055-955-5991
営業時間昼11:30~16:00 夜17:00~22:00
定休日水曜日
アクセスJR沼津駅より車約10分
駐車場あり
MAP

▼【静岡 東部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【沼津周辺(富士・三島・伊豆・御殿場他)農園カフェ 農家レストラン 22選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です