【茶工場 浜佐商店|静岡 葵区 安西】お茶屋さんの竹筒かき氷(茶氷)が大人気!お茶をお気軽にお手軽に!

▼商品のご購入はコチラ▼

▼おススメ特集▼

こちらの記事もオススメ

あわせて読みたい
【静岡周辺 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食厳選!おススメ店一覧 【地元の元お茶農家が選ぶ『静岡周辺のお茶カフェ』をまとめてご紹介!】 静岡と言えばお茶、お茶と言えば静岡! ▼銀篭園のプロフィールはこちら▼ 全国有数のお茶処 静...
あわせて読みたい
【静岡駅周辺 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食推奨!静岡駅近くのお茶カフェ一覧 【地元の元お茶農家が選ぶ『静岡駅周辺の茶カフェ』をまとめてご紹介!】 静岡と言えばお茶、お茶と言えば静岡! ▼銀篭園のプロフィールはこちら▼ 茶処静岡県には、県西...

スポンサードサーチ

葵区 安西「茶工場 浜佐(はまさ)商店」とは

静岡駅から北西に車で約10分弱、「静岡茶市場」や「静岡県茶業会議所」などお茶屋さん・製茶問屋が集まるエリアの一角に「茶工場 浜佐商店」さんがあります。

製茶問屋である浜佐商店のお店はその名の通り「茶工場」の一角を開放する形でお茶の販売を行っており、特に夏季限定で販売される竹筒に入ったかき氷が人気商品となっています。

もちろん、「茶氷プロジェクト」にも参加されており、店先の縁台に座って風情ある竹筒のお茶のかき氷を頂く事ができます。

あわせて読みたい
【全30店 エリア別 静岡『茶氷プロジェクト』参加店一覧】地元の元お茶農家が解説!【2019 店舗情報付き】 【地元の元お茶農家が解説『静岡 茶氷(ちゃごおり)プロジェクト 2019』参加店30店!】 静岡と言えばお茶、お茶と言えば静岡! ▼銀篭園のプロフィールはこちら▼ 【お好...
数多くの茶氷がある中で竹筒をかき氷の器にするアイディアが凄い!和の雰囲気が素晴らしいです!
目次

「浜佐商店」のアクセス

駅方面からの場合、駅前の国道27号線を真っすぐ北へ進んで国道354号線とぶつかる「安倍町」の信号機を左折、そのまま500Mほど進むと左側にお店が見えてきます。

普通のビルの為、注意深く見ていないと通り過ぎてしまう事もあります。「静岡安西郵便局」が隣にあるため、郵便局のマークも目印にして行くと良いかもしれません。

駐車場はお店の東側に数台停めるスペースがあります。

お店へお邪魔します

店内はカウンター席と中央に縁台席があります。

パイプ椅子に、つい立には駄菓子屋さんで見掛けるようなちょっとした玩具が掛かっていたりと、どこか懐かしいような昭和レトロ感が漂う庶民派の雰囲気です。

お茶請けに「あんしん茶もち(一個¥150)」が販売されていました。

お茶屋さんなのでもちろん茶葉の販売もあり、地方発送も対応可能です。

水出し煎茶もお得な価格で販売されていて、月末セールの対象品は特に格安となっています。

こちらのお店は海苔も販売されている点が特徴的です。

店内には冷茶のサービスもあります。

サッパリとした爽やかな口当たりの冷茶です。

「浜佐商店」のメニューは?

メニューのご紹介です。夏はお茶のかき氷「茶氷」がメインで、煎茶とほうじ茶の2種類がラインナップ。

基本は各¥390ですが、煎茶とほうじ茶の両方が大盛りに盛られた「特盛」があります。

こちらの写真右のガラスの大きな器に大盛りに盛られるかき氷です。

写真だと分かりにくいですが、かなりの大きさがあります。

これは・・・2人以上の複数人で頂くのが良さそうですね!!

またお得な「かき氷喫茶チケット」も販売されていますので、リピーターには特におススメです。

一杯¥340になる計算!?これは安い~!

かき氷の他のドリンクメニューとして、煎茶・ほうじ茶ソーダも用意されています。

その他、簾にメニューが掲示されていますのでご確認下さい。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

氷 煎茶 ¥390

第一印象として大き目な竹筒に山盛りに盛られたかき氷が非常にビッグサイズで食べ応えがありそうです。

煎茶のシロップがたっぷりかけられていて、食べ進めた後でもお茶の味を楽しむ事ができます。

中間層にはミニ大福が2つほど入っていて、隠しネタ的な驚きもあり、遊び心もあるかき氷となっています。

ミニ大福のひんやり、モッチリとした食感がかき氷に変化を与えています。

竹筒の中はこのようになっていて、側面に付いた氷をスプーンで削り取りながら食べるのも面白いですね。

食べ終わった後は体温が2、3℃下がったような感覚になりました。

ボリューム的にも価格的にも大満足の一杯です!

まとめ

今回は葵区安西「茶工場 浜佐商店」さんをご紹介しました。

流行りのお洒落でスタイリッシュ空間のお茶カフェとは違うかもしれませんが、近所の方々が暑い夏の日にお気軽にフラッと寄って食べて行く、そんな庶民派なお店です。

良心的な価格や肩ひじを張らない雰囲気、それが地元から愛される理由だと感じました。

軒下に飾られた風鈴の涼しげな音を聞きながら静岡の涼を感じてみてはいかがでしょうか?

暑い季節、喫茶チケットで毎日でも通いたくなるお店です!

「浜佐商店」の基本情報(駐車場・営業時間など)

住所
静岡県静岡市葵区安西3丁目11
電話 054-251-1515
営業時間 9:30~17:00
定休日 日曜・祝日
アクセス JR静岡駅より車約8分
駐車場 有り
MAP

地元の元お茶農家が推奨!静岡駅周辺のお茶カフェまとめ

あわせて読みたい
【静岡駅周辺 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食推奨!静岡駅近くのお茶カフェ一覧 【地元の元お茶農家が選ぶ『静岡駅周辺の茶カフェ』をまとめてご紹介!】 静岡と言えばお茶、お茶と言えば静岡! ▼銀篭園のプロフィールはこちら▼ 茶処静岡県には、県西...

【静岡周辺 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食厳選!おススメ店一覧

あわせて読みたい
【静岡周辺 お茶カフェ 15選+α】地元の元お茶農家が実食厳選!おススメ店一覧 【地元の元お茶農家が選ぶ『静岡周辺のお茶カフェ』をまとめてご紹介!】 静岡と言えばお茶、お茶と言えば静岡! ▼銀篭園のプロフィールはこちら▼ 全国有数のお茶処 静...

▼商品のご購入はコチラ▼

▼おススメ特集▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最古級の干し芋農家『銀篭園』。
干し芋の発祥地『静岡』で江戸時代から12代続く伝統農家です。
こだわりの干し芋を心を込めて皆様にお届けします。

コメント

コメントする

目次