【Cafe&Dining kokopelli(ココペリ)|菊川】自家菜園で育てた野菜と御前崎産鮮魚の奏でるハーモニー

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

菊川 自家菜園のフレンチイタリアン「Cafe&Dining kokopelli(ココペリ)」とは

御前崎市のお隣さん菊川市。
そこに自家菜園の野菜を使用したフレンチイタリアンのお店があると聞き伺ってみました。

自家菜園での収穫の様子はブログでも報告されています。結構な多品種を作られていますね。

一部抜粋:http://kokopelli.hamazo.tv/e7148145.html

ただ、注目は野菜だけでなく魚や肉などの食材も地元静岡産を使用しているとの情報もあり、ぎんろー好みのお店の予感がします。

ちなみに「kokopelli(ココペリ)」とは南アメリカ地方に伝わるネイテ ィブアメリカンの精霊との事。

一部引用:http://www4.tokai.or.jp/kokopelli/about/about.html

大地の恵みが我々人や動物の生命に繋がっている事を体現している精霊なんですね。素敵なコンセプトのお店です。

アクセスは高速インター下りてすぐ

場所は東名高速の菊川インターから3分の距離にあります。
素敵な庭とテラス席があるお店です。

この通り、広い駐車場があるんですが、週末はこの駐車場がいっぱいになってしまうほど混雑する人気店です。

看板のロゴのセンスが良いですね、ココペリの精霊が料理をしています。
銀篭園もこんな素敵なロゴが欲しい笑

駐車場に車を止め、エントランスを進むと、

これまたお洒落な玄関に到着。イタリアの田舎のカフェを訪れたような錯覚に。

玄関には立て看板。

ランチ5種類のうち2種類が御前崎産の魚料理(シイラ・ブリ)ですか!
たまたまこの日がそうだっただけかも知れませんが、ここまで御前崎推しだと嬉しいですね。
ランチタイム・ディナー営業の時間の案内も。

ちなみにこちらのお店、テラス席はペット可です!愛犬家には非常に有難いですね。

店内にお邪魔します

窓が大きくとられた明るい店内は天井も高く開放感がありますね。

カウンター上部の黒板には妖精のイラスト共に各メニューの書かれています。

またこちらのお店、子供連れもウェルカムなお店で子供用の玩具が置かれています。
うちの子は玩具でずっと遊んでしました笑

カウンター前でいろいろな焼き菓子が販売されているのが目に留まりました。

「菊川茶のサブレ」やクッキー、

キッシュにパウンドケーキ、

各種スコーンが揃っています。

さらには犬用のおからクッキーまで!

とりわけプッシュしていると感じたのがこちらのグラノーラ。なんでも手作りの自家製グラノーラとの事。

ナッツやドライフルーツなどを使用したグラノーラ、店員さんから試食を薦めて頂きました。

甘い香りが漂います。

昨今のグラノーラブームでぎんろーも某大手食品会社のグラノーラをよく食べていた時期がありますが、一般の市販のものよりも各素材がそのままで大粒といった感じで味が引き立っています。
特製のシロップでじっくり焼き上げているそうです。

ちなみに、干し芋のグラノーラも登場しています。
銀篭園でもグラノーラ作ってみたいですね!

ランチメニューのご紹介

ランチメニューはこちら。
基本的には「ランチセット¥1480」A~Eの5種類から選ぶ形になります。

また前日までに要予約との事ですが、「パスタ&ピザランチコース¥2500」もできるようです。

ドリンクメニューと、

スイーツメニュー。

地産地消素材たっぷりのお料理を実食

まずこちらが前菜とサラダ。

土日限定でお菓子工房がオープンし、前菜を焼き立てキッシュに差し替えて頂きました。

ポテトのキッシュ、本当に美味しい!

もちろん自家菜園の野菜サラダも彩に花を添えています。

こちらは人参のスープ。

メインの「国産鶏もも肉の蒸し焼き オレンジハニーマスタードソース」と15穀米。

ジューシーな鶏もも肉に、オレンジのほのかな香りが食欲をそそります。

マスタードと言ってもハニーの甘さによって辛さが抑えられているので子供でも食べられます。

「ぷりぷり海老のトマトクリームソーススパゲティ」。

海老がたっぷり入っていて、またそれに負けないくらいのたっぷり野菜。
トマトクリームソースによく合いますね。

最後にプチデザートが付きます。

プリンと自家製ケーキをそれぞれ頂きましたがどちらもレベル高いです。

カラメルソースたっぷり。

まとめ

自家菜園の野菜と、御前崎をはじめとした地元の鮮魚を使用した料理、そのどれもが美味しくてハイレベルなお店でした。
メニューが豊富でランチの5種でさえ悩んでしまうんですが、どれを選んでも間違いないです。

週末は駐車場が満車になっているのも納得ですね。

また、グラノーラをはじめスコーンやクッキーなどの焼き菓子など、料理に対する情熱が伝わってきました。
自家菜園で作物を育てつつ、カフェレストランの運営、さらにお菓子等のラインナップ。
熱い想いがないと出来ません、本当に頭が下がります。

そしてココペリさん、これにとどまりません。
今度はディナーライブですって。

生ライブを聞きながら美味しい料理を食べられる素敵な企画。

近所にこんな素晴らしいお店があることを今まで知らなかった事を後悔・・・。
また家族で伺わせて頂きます。(ワンコ連れでテラス席もいいな~)

基本情報

住所菊川市加茂5269
電話0537-35-5299
営業時間11:00~14:00(オーダーストップ13:30)
18:00~22:00(オーダーストップ21:30)
※土日はティータイムあり14:00~17:00
定休日月曜日、第3火曜日
アクセス東名菊川I.Cより約3分
駐車場有り
MAP

▼【静岡 西部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【浜松周辺(磐田・掛川・袋井他)農園カフェ 農家レストラン 23選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です