【うつろぎ|葵区 有東木】わさび栽培発祥の地!テラス席で清流を眺めながら頂くランチがおススメ!

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

葵区 有東木「うつろぎ」とは

伊豆を中心として静岡の特産品として「わさび」が有名ですが、そのわさび栽培の発祥地はいわゆるオクシズと呼ばれる安倍川上流のエリア「有東木(うとうぎ)」という地域です。

静岡水わさびの伝統栽培」は平成30年3月8、9日にイタリア・ローマの国連食糧農業機関本部で開催された、世界農業遺産科学助言グループによる審査会で「世界・日本農業遺産」に認定されており、静岡の農業でも歴史と伝統があります。

ここ有東木はもちろん今もわさび栽培が盛んで、安倍川水系の清流を利用したわさび田の風景が広がっています。

そのわさび田の清流の脇に一軒の食事処「うつろぎ」さんがあります。

生わさびはもちろん、わさび加工品などの地場産品の販売と食事ができる施設です。

わさびと共に地場産の野菜の天ぷらや蕎麦などがセットになった、地元の特産を味わえるランチが人気です。

何と言ってもわさび栽培発祥の地、清流とわさび田を眺めながら頂く風情のあるロケーションで、週末は遠方から多くお客さんが訪れています!

アクセス(駐車場・駐輪場)

基本的には車でのアクセスが中心になるかと思いますが、JR静岡駅から北へ真っすぐ進みます。

有東木のエリアに入り、上記写真の分岐点を看板の案内に沿って右へ進みます。

山道を暫く進むとお店へ辿り着きます。道路を挟んで反対側に駐車場がありますが、人気のあるお店の為、週末は満車になっている事も多いようです。

ただ、お店の脇道から少し登った場所に2つめ目の駐車場がありますので、満車の際はこちらへ行ってみて下さい。

こちらがお店の正面ですが、左側に石碑があります。

こちらが「わさび栽培発祥の地」の石碑で、隣にもわさび栽培に関する説明の碑があります。

川の両脇にはシートで覆われたわさび田が広がっています。

本日はお休みとなっていましたが、わさび狩園もありました。

間近で実際のわさびを拝見しました。水がとても綺麗で、これがわさび栽培で最も肝要なポイントです。富士山の豊かな伏流水・自然の恵みがある、まさに静岡ならではの特産品と言えるでしょう。

お店へお邪魔します

店内の入口を入るとわさびをはじめとする農産物の販売所と、ランチを注文するカウンターがあります。

フリーザーには生わさびやわさび加工品、梅干しなど。

有東木はお茶の栽培も盛んなエリアですのでお茶の販売もあります。写真下は玉ねぎとジャガイモです。

こちらはいかにもわさびの産地らしい鮫皮おろしです。おろし方でもわさびの味や風味、香りや食感が変わります。

テーブルには世界農業遺産の解説リーフレットも展示されていました。日本はもとより、海外からも研修や勉強に訪れる方がいらっしゃるそうです。

お店から脇に出ると、川の流れに沿ってベンチ席が設置されていて、川の音をBGMにランチを頂く事が出来ます。特に夏は涼しく風情があって良いですね。山間部という事もあり標高も高く、市内より数度気温が低く清涼感があります。(テラス席はペットも可の様です。)

もちろん店内でも頂く事ができます。テラス席は川の音が大きめでもあるので、静かな場所でゆっくりと食事をしたい際は屋内のテーブル席がおススメ。注文時に店内か屋外か、食べる席の確認があります。

この素敵なテラス席・ロケーションは「うつろぎ」さんが唯一無二!

メニューは?

注文のレジカウンター前にメニューが掲示されています。

わさびをメインに蕎麦や天ぷらなどのメニューが揃っています。

食後のデザートに手作り感がある「ほうばもち」も販売されています。

地元の方々を中心とした手作り感のある、温かみを感じる風情あるお食事処、そんな印象のお店です。

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

うつろぎ定食 ¥1050

左は海苔とわさび漬けです。たっぷりの生わさびとともにお蕎麦を頂きましょう。

お蕎麦はコシが強く、そば粉の割合が高いせいか、しっかりと美味しいお蕎麦の味・香りを堪能できます。

生わさびはもちろんお蕎麦とも合いますが、ご飯とあわせても非常に美味でした。ツンとした刺激はありますが、そこまで強い刺激ではなく、深みのある味わいです。

こちらはネギとゴボウのおひたしと右は抹茶ゼリーです。

揚げたての天ぷらは、大葉・かき揚げ・ピーマン・椎茸です。周辺にしいたけ栽培で有名な「志村農園」さんもあります。

もっとより、わさびを味わいたい!という方、ご飯とあわせて食べたいという方には「さびめし定食 ¥1300」もおススメです!

まとめ

今回は葵区 有東木「うつろぎ」さんをご紹介しました。

セルフサービスのお茶も非常に美味しく、食後に清流を眺めながらぜひゆっくり頂いてみて下さい。

わさび田を眺めながら、採れたてで新鮮な生わさびを堪能させて頂きましたが、有東木の美しい大自然を眺めながら改めて静岡の豊かな自然の恵みを実感すると共に、すぐ近くにこういった歴史的な農業文化・食文化に触れることができる場所がある事に感謝したいと思いました。

農業遺産にも登録された世界的にも貴重な静岡のわさび、風情あるテラス席でぜひ一度ご堪能下さい!

基本情報

住所
静岡市葵区有東木280-1
電話054-298-2900
営業時間10:00~15:00
土日祝9:00~16:00
定休日第3火曜日、茶期、年末年始
アクセスJR静岡駅から車約45分
駐車場あり
MAP

▼【静岡 中部版】地元農家が推奨!農園カフェ 農家レストラン 一覧▼

【静岡周辺(清水 焼津 藤枝 島田)農園カフェ 農家レストラン 20選+α 】地元農家が推奨!オススメ店 まとめ 一覧

2018年8月19日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です