【オコデモン|葵区 人宿町】静岡街中に貴重なお好み焼き・もんじゃの専門店がオープン!おでんもあるよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ぎんろー

静岡の伝統芋農家です。地方農家の視点から営農の実践をメインに、食・自然との関わり、静岡のお薦めスポットを綴っています。お気軽にフォロー、メッセージお願いします☆

スポンサードサーチ

葵区 人宿町 OMACHI創造計画エリアの”粉もの”専門店「オコデモン」とは

先日こちらの記事で、人宿町離宮の「トワクルール」さんをご紹介しました。

【 トワ クルール|葵区 七間町 人宿町離宮】地元農家が早速コース料理を食べたので詳細に超速報!

2018年5月3日

「人宿町離宮」とその隣の「SOZOSYA TERRACE」はデザインオフィス創造舎さん主導のOMACHI創造計画によって再開発が進められたものになります。

そして今秋、OMACHI創造計画の第二弾としてレストランや劇場などが入る「EZAKI SOZOSYA キネマ館」がオープンしました。

一部抜粋:in SHIZUOKA.com

それとほぼ時を同じくして「EZAKI SOZOSYA キネマ館」のすぐ近くにお好み焼き・もんじゃの専門店「オコデモン」さんがオープンしました。

「オコデモン」とは珍しいインパクトのある名前!なぜこの名前を付けたんだろう??

名前とともに、駅からほど近い距離にオープンした粉もの専門店、どんなお店なのか非常に気になります!

アクセス

静岡駅から北西へ徒歩約15分ほどの場所。前述の人宿町離宮の裏手、キネマ館の道を挟んだ反対側にお店はあります。

大きいお店ではありませんが、このようなビビッドなピンク色にお店のキャラクターが描かれた看板が目印になっています。

お好み焼きのヘラを持った可愛いキャラクター!

お店の前に自転車くらいは置けそうでしたが、車は近隣のコインパーキングを利用する事になると思います。

今後はランチ営業も予定されているようですね。

お店へお邪魔します

店内はカウンター席とテーブル席、

そして奥に掘りごたつ式のお座敷席がありました。

1人でも気軽にカウンターで、みんなでゆっくり掘りごたつで足を伸ばして、とどちらでも対応できるのは嬉しいですね。

そして個人的に注目したのがカウンター脇にあったこちら。

そう、静岡おでんです!粉もの専門店ですが、こちらではおでんも用意されています。寒い季節には必須のアイテムですね!

そしてトッピングののりは「島田のり」を用意。おでんに合いますね~

メニューは?

お好み焼きともんじゃを基本としながら、おでんや鉄板焼き、ドリンクも充実しています。

そしてここで「オコデモン」の名前の由来が判明!

おこのみ焼き・おん・もんじゃで「オコデモン」なんだね!

本日のオーダーは?

本日のオーダーをご紹介します!

明太モチチーズモン¥1100

ミックスオコ¥1100

静岡は意外と粉もの専門店が少ない気がします、本当に久々にもんじゃを食べました。さすが専門店という味で美味しかったです!

あと自分で焼いて作る楽しさ、ってありますよね!?より一層美味しく感じられます。

青のり・だし粉・七味・一味・かつお節とトッピングも揃っています。

秘伝のおいしい焼き方解説も記載されていました。

まとめ

静岡って都内をはじめ、他の地域に比べて粉もの専門店が少ないと思っていたので、貴重なお店が出来てくれて本当に嬉しいです!

何故か無性にお好み焼きやもんじゃ焼きが食べたくなる時ってありますよね!?そんな時にお1人で、みんなでオコデモンへ行きましょう!きっと充実の粉ものメニューが出迎えてくれるはずです。

今回はお好み焼き・もんじゃ焼きと各1種類だけのオーダーでしたが、バリエーションも豊富なので、他のメニューも気になりました。(次回はクリームもんじゃも試してみたい)

今後はランチ営業と共に焼きそばなどのメニューも充実してくると思われます。これからどのようにお店が発展していくのか楽しみです。

貴重な粉もの専門店が静岡駅近にオープンしてくれてありがとう!

基本情報

住所
静岡県静岡市葵区人宿町2-4-6
電話054-687-8836
営業時間16:00~21:00
定休日火曜日
アクセス静岡駅より徒歩約15分
駐車場無し(近隣にコインパーキング有)
MAP

地元の元お茶農家が推奨!静岡駅周辺のお茶カフェまとめ

【静岡駅周辺 お茶カフェ 10選+α】地元の元お茶農家が実食推奨!静岡駅近くのお茶カフェ一覧

2018年8月17日

↓ いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です